私ども大森化成株式会社は、昭和42年東京・大森においてポリエチレンインフレ加工メーカーとして創業し、
以来「誠意と和をもってお客様の信頼に応える」をモットーに堅実な成長を遂げてまいりました。

この間、昭和60年の三井グループとの提携を機に神奈川県海老名市に本社工場を設立してからも、
常に設備の更新と最新の加工技術の確立に取り組んでおります。

また、王子ポリチュービング(株)との合併による体質強化も心がけ、責任感と実行力を基本に、
厳しい市場環境にも対応してまいりました。

今後は原料及び生産技術を含めた「早く、高度な変化」を先取りしつつ、市場のニーズに的確・迅速に応えうる
ポリオレフィンフィルム加工メーカーとしての使命を果たしてまいりたいと願っています。
今後も一層のご愛顧とご支援を心よりお願い申し上げます。
 


 

社名 大森化成株式会社
創業 昭和42年5月30日
資本金 96,000,000円
名誉会長 二宮 久治
代表取締役社長 二宮 勇治
事業内容 ポリエチレンフィルムの製造・販売
本社 〒243-0415
神奈川県海老名市上河内315
TEL 046-238-4478 / FAX 046-238-6175
>>本社地図
綾瀬工場 〒252-1121
神奈川県綾瀬市小園1060番1
TEL 0467-71-2288 / FAX 0467-77-1239
>>綾瀬工場地図
東京支店 〒140-0013
東京都品川区南大井6-17-10 大森レインボービル7F
TEL 03-5493-9020 / FAX 03-5493-9025
>>東京支店地図
決算期 2月
取引銀行 りそな銀行 海老名支店 / 三井住友銀行 厚木支店 / 横浜銀行 海老名支店
加入団体 日本ポリオレフィンフィルム工業組合
ポリオレフィン等衛生協議会